2018年04月01日

そりゃあ、、、、

親としては、、、、なんとかしてやりたいですよ。本当に、、、

 いつまでも、いつまでも、私ら夫婦と一緒に生活をともにしてあげたい。本当にそう思います。けど、それではダメなんです。一度は親元を離れ他人様の飯を食べ、勉強をしてこないと男の子は立派に成長しません。
  
 それに、いつまでも親元にいれば自分で生活ができなくなります。何年かすれば嫁さんをもらい、子供ができ、家族になり、また、家族のために社会貢献をして行く。これが人間本来の姿だと思います。それを温かく見守って行くというのが、子育てを終わった親の姿だと思います。漢字は嘘はつきません。

 今日、私は母親と☎️で話をしていたのですが、私が田舎から出てきた時には毎晩泣いていたそうです。母親曰く「あんたも親の気持ちわかったやろ?」と、、、、わかりました。ようやくこの歳になって。。。
 
 今まで私としては、わかっていたつもりですが、いざ、長男坊が高校を卒業し、就職をし、今まで育ってきた環境を出ることによってわかりました。

 私も思い出すたびに涙が止まりません😭でも、仕方ないです。それが、子供が親元から離れて自立をして行くということですから、、、

 それと、もう一つ相方と話をしていたのですが、ここで家族の絆がかなり深まったと思います。言葉には出しては言えませんが、、、、やはり、家族っていいですよ。本当にいいですよ。子供達が親の私ら夫婦を変えて行ってくれています。いい意味で。

 ほぼ毎日のように子供の虐待、親への虐待も新聞沙汰の記事になったりしていますが、なぜ?そのようなことになるかが私には理解不可能です。全くもって理解ができません。なので、どうぞ、親になった以上は責任を持って我が子をきちんと、たくましく大人に成長をさせてあげてください。それが親の務めです。それに、年老いた親も自分が幼少期の時には一生懸命に育ててくれたはずです。いずれは年を老いて行くのは誰もが通る道。

 どうぞ、自分の親が健在な時は何か?一緒にいて話などしてあげてください(私もなかなか親には会いに行けませんので、、、)それが家族という素晴らしい絆だと思います。

まだまだ、書きたいことはありますが、もうこの辺りで終わります。今度は今週末には長男坊に会えると思うので、それを楽しみにして私も仕事を一生懸命頑張ります。どうも、読んでいただきありがとうございました。
 
 今現在、子育て中の親御さん方!色々大変だとは思いますが、子供の成長は本当にアッ!というまにすぎます。なので、十分に楽しんでください。2度と戻ってくることのない大切な時間ですから。。。。


人気ブログランキング
posted by カメ吉 at 21:41| 大阪 | Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

では、、、昨日の続きということで

始めますね。

ここで書くのはあくまでも私の気持ちですので、全ての親御さんの気持ちに当てはまるかどうかはわかりませんので、その辺りは大目にみてくださいませ。

 しかし、18年間という月日というのはいかに、知らず知らずにして親の心の中に子供という存在価値が大きいかが今回でよくわかりました。毎日を家族共々一緒に暮らしていくと、嫁さん、子供達が普通に側にいてくれるのが当たり前になり、それがいかに、ごくごく普通の生活に溶け込んでいるかが、、、、わからないと思います。

 毎日、仕事から帰宅をして家の中に、子供たちが普通に生活をしていて「おかえり」って言ってくれることがどれだけ普通のことですが、スバラシイ!ことか!当然のごとく、子供たちがいれば何かとことが起きれば色々と夫婦共々、子供達も交えて
子供達を良い方向に持っていかなければなりません。けど、それは親も一緒に成長をして言っていると思います。

 よく、親は子供と一緒に成長をするというではないですか?まさしく今回の長男坊の子育てで痛感しました。彼が新天地に行ったのは2日前。私ら夫婦、次男坊も、家の中もまだまだ何か?心の中に納得していないものがあります。だから会話をしてもやはり、話題は長男坊の話ばかり、、、仕方ないと思います。

 18年間一緒に過ごしていたんですから。。。。いくら新天地に行くとわかっていても、いざ!親元を離れるのがいざその時になれば(その当日は私は仕事でしたが、、、)本人は精神的にもかなり不安だったと思います。その出発当日はもう本人はボロボロでした😭。幸いなことで友達が見送ってくれるというので、私も相方もホッとしたのですが、、、、それでも、相方の方が時間が空いたので急遽、次男坊と一緒に新大阪駅まで見送りに行ってくれました。

 行く瞬間に相方から☎️があり長男坊と話をしたのが私も気持ちが持たなく「頑張ってこい!」これだけでした。
 これ以上は言葉に詰まりなおかつ私も😭状態で仕事をしなければなりませんので、話せませんでした。わかってくれます?とは言いません。親の気持ちとしては、、、、どうにもできません。子供の人生ですから。。。。

では、つぎに、、、
posted by カメ吉 at 20:58| 大阪 | Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする