2018年04月15日

戦争って、、、、

なんとかおっぱじめるのをやめるわけには、いかないのでしょうか?

 みさなんもご存知の通り、アメリカがシリアを攻撃したというニュースです。理由はシリアのアサド政権が化学兵器をつかったとされる(同じ国の首都、ダマスカスの近郊の東グータ地区だそうです)と断定し、みさなんが知っている通り、攻撃をしたということです。まあ、理由はそのようなこととしても、やったらやられる、やられたらやり返す。というのが人間の本能でしょう。

 トランプ大統領は「化学兵器の使用をやめるまで攻撃を続ける」のと、この化学兵器を使って苦しむ子供達のイメージがトランプ大統領の心をも動かしたと。。。わからずともありません。同じ子供たちを持つ親なら罪もない子供達が化学兵器を使って死んでいくのは耐えられなと思います。

 でもね。化学兵器を使った方も使った方、それに対して報復措置をした方もどうかともいます。それにフランス、イギリスも参加をしたと、、、、おまけに日本の対応は「この三ヶ国の決意を支持する」言っていますが、そんなことを言っていたら「支持をするなら参加をしろ!」と言われかねないような気がします。どうします?自衛隊がもし、このようなことに参加をするようになったら?本当にできるの?本当に行けと言えるの?

 私個人の意見とすればこのような場所にはいってもらうのは大反対です。いわば日本と関係のない国のことです。そんなことに参加をしていてもし、日本が攻められたら誰が責任をとるの?とれないでしょ?戦争って殺し合いですよ。

 それを憲法9条を変えようとしているのですから。とんでもない話です。日本が毎日毎日平和に過ごせるのも戦争がないからだと思いませんか?よその国なら今だに様々な理由で戦争をしているのですから。私は化学兵器を使ったことに対しても非人道的だと思いますし、これに対して報復措置をとった方も非人道的だと思います。

 どのような形であれ誰かが死んでいるのですから。。。。たまったもんじゃないです。(日本も軍隊が化学兵器使用をしたとかなんとか?がありますから、、、すみません勉強不足でここまでしかかけません)

 なので、本当にこの地球上から戦争はやめていただきたい。なんの意味があるかよく各国々の偉いさん方、よく考えてください。

では、今日も平和な1日に感謝して寝ます。おやすみなさい。

posted by カメ吉 at 22:56| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の時代は、、、

一昔前と違い、同じ会社に定年までいることもないでしょうね。私がそうでしたから。。

 私も最初の会社は今覚えば人間関係でヤメタようなものです(シゴトハイヤジャナカッタノ???)そう、仕事内容より人間関係です。そんなものです。今の仕事は割り切っています。人間関係よりも仕事ときちんとすると。
それによって私という人間性の向上、信頼を目指しています。それだけです。人生、元気に仕事をできる時間がありませんから。

 長男坊と離れて最近、時間を大切にするようになりました(家族と一緒に過ごせる時間の方が大切ですから)
それに、このようにブログを書く時間も大切です。
 
 若い時と違い時間が経過をするのが早い、唯一時間は金では買えません。有効活用をしないともったいないですからね。話は外れますが、私なんぞほぼ会社の人間とはあまり付き合いはしませんよ。無駄ですから。。。。
 
 休みの日以外は職場の人間と顔を毎日合わすわけでしょ?なんでそこまでして付き合わないといけないの?毎日毎日同じようなことばかりしか言わないし。。。考え方が凝り固まっていく。やはり、頭の中の活性化をするのには、現状に止まっていればいいアイデアも浮かびませんし、やる気も出ません。それが私の考え方です。

 よく、仕事が終わってもダラダラといろんな話をしているようですが、むだですよね?そんな時間があればさっさと家に帰って自分のために時間を使わなきゃね。とおもいますが。。。みんなよっぽど文句言いながら「会社がすきなんやな?」と思います。賛同をしくれる方だけしてくれればいいです。この意見に足して文句がある人も十分わかっていますから。。。。

 転職を別に進めているわけではありません。そのような道も一つの手があるということです。企業は人なりですから、色々な人がいるから、いろんな考え方があり前に進んでいると思います。最初から頭ごなしにするのではなく柔軟な考え方を持っていかなければダメでしょうね。固定観念が一番ダメです。ども職場でもそうですが、若い方だけでなく、年配の方も大切にしていかないと会社は回らないと思いますが、、、、どうでしょうか?

 申し遅れました。おはようございます!空はどんよりと曇っており、多少の小雨も降っていますが、空の天候とは裏腹に気分良く1日が🌞⬅︎のように過ごせればいいですね。


人気ブログランキング
posted by カメ吉 at 07:54| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、先ほどの話のつづき、、、、

またか!と言わずにもう少しのおつきあいをしてください。

今回のこの事件で、警察のOBの方々が新聞の記事に記載をしていましたが、警察官を単なる一つの就職先として見ており、不適切な人間が警察官として入ってきている」と、、、書いていますが???私はこの意見に反対です。

 なんで?か?単なる就職先の一つと言っているが、、、そう、単なる一つの就職先です。ちがいますか?あくまで公務員です。言わずと知れた公務員です。国から給料を貰うでしょ。仕事内容は市民の安全を守り、犯罪を国家社会から撲滅、交通事故を減らし、安全な社会の交通維持を保つように持っていくなど、、、が仕事でしょう。

そのようなことをしながら給料をもらうのでしょ?違いますか?私はそうとしか思えませんが、、、、

 どのような仕事だって、すぐ職場に就職をしてバリバリ仕事をできる人なんぞいませんよ。そんな人いればスーパーマンやわ?ちがいますか?周りの人に教えてもらいなが紆余曲折しながら仕事覚え自分のものにしていくわけでしょ?で、そのようにして持っていくのも会社であり、先に入った方の教え方だと思います。

 ましてや、どの仕事だって入った本人が合っているか?合っていないかはやってみないとわかりません。はなから決めつけるのはナンセンスです。それは考え方が間違っている。よく職場にも適正適所の人材をと言いますが、最初からそれは無理ですね。ある程度、本人が仕事をして「これはアカンわ、やっぱりムリやわ」と思うなら、移動をさせるのも一つの手でしょうが、その見極めが難しいと思います。

 その逆もありますからね。意外と「ここはアカンやろ」と思っていたら力を発揮してきたというのもあるのでしょうからね。頭から決めつけるのではなく、やはりなんでも最初はやってみなければわかりません。
 
 その後は、本人が意見があればその意見をきちんと聞き組織は対応をしてみてもいいのでは?それができなければ、本人もその先を考えればいいんですよ。難しく考えても時間の無駄ですから。その場所でじっと耐えるのか?新天地を見つけるか?のどちらかですから。

さらに続く、、、、
posted by カメ吉 at 07:35| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それが普通ですよ。

今の時代、、、というか以前から。。。。

 人間感情の動物ですから。それでも理不尽なことがあり、生活のことを考えれば仕事をして給料を稼いでいかなければなりません。
 まあ、どのような仕事に行っても、結果はおんなじですから(会社員になろうが、起業しようが、、、)

 なので、今回の事件もこのようになる前に、親、兄弟に相談をして退職をしたらよかったんですよ。それなら、殺すこともなかっただろうし、次の仕事で頑張れたかもしれません。もったいないですよね。19歳というこれから社会のにないてになってく若者がこのようにして、人生を棒に振ってしまうというのは、、、、

本当にもったいない、本人にとっても社会にとっても、、、

 相方も同じ気持ちだったようでうす。この事件が発生をしたのは、滋賀県の彦根市、長男坊が今、研修に行っている場所は大津市、ちょっと距離こそは離れていますが、同じ滋賀県。全く他人事とは思えませんでした。年齢は1年は違いますが、やはり、よく似た境遇と思っています。なので、この事件が起こってから、結構考えましたよ。

 自分の子供がこのようなことをすれば、親としての「私だったらどうしたやろか?起こる前になんとかできへんかったやろか?」とか、、、、

 皆さんならどうしますか?やはり、「憧れていた警察官になれたのだから頑張れ!」といいますか?それとももう「嫌やったらやめて次を探したら?と言いますか?」わたしなら辞めたら?と言います。こんなことになるなら次を探します。悩んでいても時間の無駄ですから。

とにかく本当の自分の気持ちをはっきりと言い、なぜそうなったのか?を世間に伝えてもらいたい。でないと亡くなられた方も、死に切れないでしょ。せめてそれが亡くなられた方への償いの言葉ではないでしょうか?
 それと、起こしてしまったのことのことの重大さ、罪の重さがあるのですから、きちんと罪を償ってもらいたい。出なければ亡くなられた方への為にもなりません。

それが、同じような歳の子を持った親の気持ちですね。

また次に続きます。

posted by カメ吉 at 07:11| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、、、晩飯が終わったので、、、

気が付いたら日曜日の朝でした。。。

昨日の続きです。

 もう少し、19歳の警察官、このようになる前に親、兄弟に話はできなかったのでしょうか?それともしづらかったのか?そうだとしたらしづらいのもわからなくでもないです。本人が警察官になりたく、その志で頑張っていたのだから、途中でサジを投げるというのは本人とっても(周りに対して言いづらい)周りからも(このようにいうだろう、諦めずに頑張れ!☜これが逆に本人対して落ち込む原因)言いづらく、言われると思います。

 でもね、私なんて大阪に出てきたときなんて、会社の人間には当然のごとく(新人だったので、、、)腹たつことがあっても会社の人間には言えず、親、兄弟にいつも泣きついていましたから。かといって話を聞いてくれるだけなので、どうしようもないです。でもそれでも黙って聞いてくれましたし、親、兄弟としてもなんともできませんが、それでも最初の会社を辞めるまでキチンと仕事はしていましたから。

 やはり、心に不安があり(社会人2年目ですもんね)もしかしたら何か?交番勤務になり、思っていた部分が違い教育係の人になにか?些細なことを言われやってしまったと、、、なんでしょうか?

 私の長男坊が陸上自衛隊に入隊をしたというのはここで書きましたが、親としては毎日思っていますよ。「毎日の業務、怪我、人間関係、など、、、うまく言っているやろか?」と、、、社会人になって二ヶ月目に入ったところですから、やはり非常に心配ですよ。私としてはどうしても仕事が嫌、合わないというなら辞めてもいいと思っています。私も転職を何回かはしているので無理に仕事をしても、あとあと自分自身にしんどくなるし、ためにもなりません。

 皆さんも経験があるでしょう?ないですか?イヤイヤ仕事なんぞしたことあるでしょ?上司に理不尽なことを言われて「もうええわ、こんな会社やめたるわ!」などおもったことあるでしょ?ないですか?それが普通だと思いますが、、、、

次に続く、、、
posted by カメ吉 at 06:43| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする