2018年07月25日

マサ斎藤さん、、、

亡くなりました。

私ら世代ならご存知の方が多いと思います。享年75歳でした。私もよく親と新日本プロレス、全日本プロレスを見ていました(そう言うと歳バレますねヘヘヘ😁)

 亡くなられた時もアントニオ猪木さんとの巌流島の戦いが話題になりましたが、私はそのことは話に聞いただけであまり知りません。それよりも6チャンネルで20時から放送をしていた通常の試合を亡き父親と、兄とよく見ていました。そちらの方が印象が強いですね。「じゃあ、どの試合が?」と言われても、もう覚えていませんが、とにかくよく見ていました。

 あれだけ体を鍛えてタフなプロレスラーといえども、パーキン病にかかり(簡単にいえば脳の病気です)なくなられたということです。。。
 
 やはり、人間ん生身の体ですから、いつどこで何が起きるかがわかりません。なにか?の本で読んだか?ネットで知ったのかはわかりませんが、これが印象にこのっています。私たちは毎日、朝起きて、そこより通常の生活が始まります。そして、1日が終了します。
 
 独身の方であろうが、家族持ちであろうが、これは誰でも一緒です。それに、その1日の中でもいいこともあり、悪いことも起きます。そのようにして毎日が当たり前のように訪れ、繰り返します。

 ただ、その毎日が当たり前に次の日も普通に訪れるのが当たり前ではないんですよね。もしかしたら、その日に何か体に不幸があり、本人はもとより、家族、恋人に何かがあり、永遠に会えなくなるかもしれない。そんなことはない!とおっしゃるかもしれません。でも、それが絶対ない!と言い切れるでしょうか?その、毎日が普通に訪れるのが奇跡なんです。

 と言うのを読み、この歳になってくると「本当にそうかもしれへんな」と思うようになりました。そう考えると毎日を大切にしていかないとダメなような気がします。

亡くなられたマサ斉藤さんのご冥福をお祈りします。

では、今日もお疲れ様でした。


人気ブログランキング
posted by カメ吉 at 22:22| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする