2018年08月25日

かなりの、、、被害が出ていましたね。

この台風20号。

 昨日の産経新聞に記事として記載していましたが、高さ約60メートルの風力発電の風車が支柱のねもとからボキッ!と折れている写真が写っています。まざまざと自然の脅威の力を見せつけられた次第です。でも誰もあの様な風車折れると思いませんよね?真下にいると即死!💀💀💀

 和歌山県のともがしまで、ふうそく52メートルほどふいたと書いているので、もちろんのこと人間なんぞ飛ばされます。ピュ〜〜〜って、、、

 オオッ!怖っ!西宮の方ではビルの屋上の屋根がはがれたり、私の実家の方の近くでもないですが、和歌山県の熊野川の水位が上がり、一時期
80人が孤立状態。帰るたびに思います。「この道路、家がつかったんやな?」今でも信じられません。

 台風に備えろって言ったって、、、とか?地震に備えろって言いますが、どの様にそなえればいいの?見えない相手に?人間がいきていく上では
どうしようもない相手です。でしょ?できるなら誰だってしているはず。それができないのですから、所詮人間なんてちっぽけな存在。

まあ、こんなところでこんなことを言っても仕方ないので、、、

今日も1日なにか?いいことが起きればいいですね。では、、、、


人気ブログランキング
posted by カメ吉 at 07:11| 大阪 | Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする