2018年12月05日

私たち、、、日本人は、、、

もっと自国のことに対して関心を持たなければならないと思いませんか?

あまりにも無関心なような気がしてなりません。と言うのもですね。
  
 ここ2~3日にラジオのニュースで伝えています、水道事業の民営化のことです。私も書物でさわりを読んだだけですので、詳しいことは正直わかりませんが、とんでもないことをしようとしていると思います。

 簡単に言いますと、公共事業である水道の仕事を民間に任せようとしていることです。じゃあ、どうなるか?といえば当然のごとく民間に任せてしまうと、営利企業になりますので、一番の大きい部分は水道料金が一気に跳ね上がり、今の水道料金ではなくなると言うことになります。
(当然のごとく、料金が跳ね上がると水道代を払えない人は止められる、これは諸外国で実際にあった話だそうです)


 それは当然ですよね。今まで、公共事業だったんだから。
 
 それが民間事業になると運営費は当然のごとく、水道料金!これによって企業としての運営が始まる。書物によるとこれってどうも外国の企業が絡んでいると言うこと。日本の水道事業は喉が出るほど欲しく、ガソリンより価値が高い。まあ、ここらあたりは書物を読んでいただければハッキリと書いています。

 結果、今は、外国でも民間に委託をしたが、結局、事業として成り立たず、公共事業に戻したと言うこと。それによって、莫大な金額を払わなくなってしまったと言うこと。全くもって意味不明!それも、頻繁に伝えているのになんとしても与党は民間に任せようとしている。

バカか!!!いくらなんでも、外国企業に足元、見られすぎ!!!なんでもかんでも外国企業の言うことを聞くな!!!しまいには日本という国は
のっとられるぞ!!!

 とにかく、野党の方々絶対に水道事業は民営化を阻止してください!!!これは民間に任せてはいけません。絶対にできませんから。水道料金の跳ね上がり。水質の維持。緊急時の対応。正直、働き方改革など言っている民間にはできません。
(私もこれは大反対です!!!)
 
 それに我々国民も自国で起こっていることに対してもっと関心を持たないと、このままで行けば本当にダメになると思います。その例が今回の水道事業、訪日客の問題だと思います。

このままでいいの?どう思いますか?

人気ブログランキング



posted by カメ吉 at 22:57| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする