2019年07月11日

日本政府、防衛省、、、

はどうするつもりだろうか?

 昨日、ニュースでも伝えており、今朝の産経新聞の朝刊にも記事として記載をしていました。
 
 🇺🇸の軍の制服トップが組のダンフォード統合参謀本部議長が9の日に例のイラン沖のホルムズ海峡とかペルシャ湾等で民間による船舶の安全性の確保をするため、同盟国(ネットから引用をしますと?日本、韓国、イギリス、カナダ、オーストラリア、フィリピンもし、まちがっていたら教えてください)に対して有志連合をこの数週間以内に結成をし、この海の上の護衛活動をするという考え方を示しましたね。


 やはり、ついに来ましたか。日本も当然のごとく、この間、攻撃をされたタンカーがこのホルムズ海峡を通過をしており、このようなことになれば当然のごとく、アメリカ軍も言ってくるでしょうね
 
(以前のことを書いたことにダブりますが、、、)この問題は日本🇯🇵にとっても人ごとではなありません。石油をサウジアラビア、アラブ首長国連邦が大方の輸入になろうかと思います。ここの海峡を通過をしないと日本には石油が入ってこない。

 そこを止められてでもすれば、どのようになるかがもう考えなくともわかるはず。確かに何ヶ月分かの備蓄はあるでしょう。最悪のことを考えて永久に止められたとしたら?どうなるか?日本経済マヒしますよね。だから、自国のものは自国で守らなければならないというのが以前からアメリカが言っていたこと。

 新聞にも記載をしていますが、アメリカの言い分としては最近になって攻撃をされたからそれに対しての措置。もちろんアメリカが主導してこれに関しての情報、監視、護衛をするというものです。

 さあ、日本政府、防衛省はどうする?no!!!とは言えないでしょう。普通に考えても自国のものは自国で守るのが普通。相手から責められてきてから、責めるようでは防衛はできない。それが今の日本の防衛の仕方。かと言って、相手国に対しても何も問題がなければ責めるのは非常識。

 昨日も副官房長官が対応について発表をしていましたが、今のところは対応を明言はしていません(オイオイ!!そんなことでエエんか?)
「2週間後に明確になる」とダウンフォード氏が言っているぞ?呑気だね。そうとしか思えませんね。

 確かに、憲法上のこともあり日本の立場は難しい部分でもあり護衛艦の(かが)を事実上の空母化にするのであれば、No!とは言えないでしょう。
さあ!どうする?決して我々にも無関係な話ではないですよ(とにかく、戦争をしないことが一番ですから)


人気ブログランキング

posted by カメ吉 at 17:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は、、、天候がよろしくないようで、、、、

おはようございます。

 朝になりました。天気予報が伝えていた通り多少の雨模様になっています。ここ最近晴れ間☀️が続いていましたので、梅雨が明けたのかと?思わせるような天候ではありました。蝉は鳴いていてもまだ、梅雨は明けていません。今日の湿度はどうなんでしょうか?

 気象庁のデータから見ますと???大阪の湿度は85%になっていますね。これくらい多いとちょっとして動いたらかなりの汗が出るのではないでしょうか?夏場はそうですが、この梅雨の時期も外で汗💦をかなりかかれる方は着替えないと身体が気持ち悪いでしょうし、臭いも出るから嫌ですね。

では、今日も頑張っていきましょう。


人気ブログランキング
posted by カメ吉 at 06:32| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする