2019年09月01日

じゃあ、軽自動車といえども長く所有をすれば結構な金額がかかるのね。

そうですね。かかりますよ。

絵文字, ショック, 驚き, 漫画
でも、それは想定内でした。これまで逆に大きなトラブルがなかったのが不思議?なくらいです。

 この部分です。わかりますか?シルバーの部分にヘッドが交換をされていますが、以前はゴールドの色でした。交換されると色がかわった?そう交換部品はそこまでお金かけない?


フロントのブレーキパッドです。ここも交換見てわかると思いますが、パッドの厚みがあるでしょう!
IMG_3248.HEIC.jpeg
 で最後になりますが、この部分がバックドアの交換部分。写真の色が全体的に暗くなっていますが、この色もエンジンヘッドの色と同じくゴールド色でした(ここも色が変わっているので、交換部品はその必要がないのでしょう)で、すり減っていた部分は真ん中に黒い部分があるのがわかるでしょうか?

 この黒い部分がすり減り、バックドアを閉めた時にロックがかかったり、かからなかったりして、閉めた音も「バッン!!!」と言う音でしたが、交換後は「バスッ!!!」と新車によくある音になりましたよ😀「最初ってこんな音だったっけ?」とも思いましたが

今回の交換部分で一番金額がかかったのはエンジンの部分のカバーですが、ここが税込で33,700円です。結構するのね


かわいい, びっくり, 女性, 女の子, 分離, 手, モデル, 人, 驚き

 しかも、エンジン部分ですから仕方ないです。これで、ようやく気になっていた部分が終わりました。あとはタイヤの交換が待っています。以前に交換をした時は2013年製のタイヤをつけていたので、もうかれこれ6年になります。

 ヒビも見た目にわかるようになり、もうボチボチと「変えなあかんなぁ〜〜」ですね。長距離が怖いですよ。もしバーストでもしたら?とか?トレッド(タイヤと路面の接地面です)が走行中剥がれたら?とか考えると夜も寝られへん(ウソです😝)今年中には交換予定です。

これが今回の車検の内容でした。まだまだ、乗りつづけます。どこまで距離を重ねて、日本の軽自動車がタフかやってみます。



乗り物(その他)ランキング


人気ブログランキング
posted by カメ吉 at 13:14| 大阪 ☔| Comment(0) | 車&カー用品(スクーター) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17年経過中の、軽自動車の車検が終わり、新たに又、所有し続けます。

おはようございます。今のところの天候は曇り時々晴れです

太陽, 雲, 空, 曇り, 光線
ここまでは行きませんが、、、、

 では、本題にはいります。ようやくディーラーに預け約1週間。車検と整備でようやく完了しました(やはり、古い車とはいえ手元にあると安心しますね)

まず(細かい部分は割愛します)
法定費用などで
52,406円
整備費用などで(消費税込み)
68,300円
締めて合計金額
値引きをしてもらって
119,706円です。

 私が一番驚いたのは((((;゚Д゚)))))))
CO➡️一酸化炭素。(では一酸化炭素とはなんぞや?燃料が不完全燃焼によって起こる身体に悪いものです)それが、当たり前でしょうが、0.00%です。当たり前か。

HC➡︎炭化水素。 (では、炭化水素とはなんぞや?炭素と水素てできているもので、光化学スモッグの原因となるようです)
これも、0PPMです。これも当たり前か。

 この二つが、車のマフラー(純正)から出る排気ガスなんですが、それが両方とも綺麗な排気ガスです、と言うことでサスガ!と思った次第です。なかなか優秀ですよ。私の場合は買った時より、全くいじっておらずそのままノーマルで乗り続けています。

では、どの部品を交換したのか?と申しますと?

1)エンジンオイル(距離を重ねていたので交換)
2)ブレーキオイル(車検ごと)
3)冷却水    (車検ごと)
4フロントのブレーキパッド(交換前はパッドの残りの厚さ3m)
5)エンジンのヘッドよりの継ぎ目からのオイル漏れ
6)バックドアのロック交換
以上が、交換部品になります。

17年も維持をすればこれくらいの交換箇所、整備はかかります。

次へ。

posted by カメ吉 at 12:33| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする