2019年10月26日

では、簡単ですがimacの画像を中心とした記事になります。

画像のほうがあまりよろしくはありませんが、その辺りはご勘弁の程をよろしくお願いをします

まずは、標準のメモリーの容量。
IMG_3392.HEIC.jpeg
これがメモリーを増やす前のdisk speed testの結果です。撮影時間は10/25日の21:00頃です。これでも十分な処理速度を持っていす。
IMG_3393.jpg

今回購入をしました、16GB×2のメモリーです。もちろんこの金色の部分は触ってはいけませぬ!
IMG_3395.jpg

でi macのメモリーを追加をするために本体の裏側にあります、カバーを開けた所。コンセントカバーの上にあります長細い部分を押し(手で押せます)蓋をパカっと開けるとゴたぁ〜〜いめんになります。(キチンとカバーの裏側にもこの差し込み方を表示をしています)
IMG_3396.HEIC.jpeg

元々差し込んであったメモリーカードの隙間(上の写真に写っていますが、カードの後ろ側にこの向きで差し込むことになります。
IMG_3398.HEIC.jpeg

そうすればこのようになります。わかったでしょうか?差し込んだ時にカチッ!とは大きな音はしませんが合致すれば音がします。それで完了です。
IMG_3399.HEIC.jpeg

メモリー増設後のDisk speed Testです。どうですか?あまり変わらないですか?撮影時間は朝の5:53分です。これも時間帯によってばらつきもありますので、一概に速いとは言えませんが、平均的にはスピードは速く快適に動いています(問題ないね👍)
IMG_3404.HEIC.jpeg

増設後の画像です。
IMG_3403.HEIC.jpeg

今使っている画面で4画面ほど表示をして使っているのですが、これくらいのGBを使用していても快適な動きです。
IMG_3406.HEIC.jpeg

最後に・・・

 恐らく、同じ27inchを標準のままのメモリーを使ってる方もいらっしゃるとは思います。さらに色々とhpなどを見たり、作業をしたりすると多分このくらいのGBの使用を使っていると思われますので快適に使うのであれば、メモリーを増やした方が楽に作業ができるはずだと思います。

値段の方ですが、私はAmazonで購入し金額の方は(16GB(9664円×2)=19,328円でした。値段の変動はあるようですので、その辺りは確認をして購入をしてください。

終わり・・・・






posted by カメ吉 at 10:29| 大阪 ☁| Comment(0) | i mac 2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

以外や以外といとも簡単に追加ができ好感を持ちました。

おはようございます。
Woman, Girl, Freedom, Happy, Sun

だんだんと世が明けています。今日の天気は晴れそうですね。いい加減に晴れてくれないと私ら人間の心も晴れませんし、天候が暗いと気分が滅入ってきますから

 さて、昨日お伝えしました。

 私のimacのメェ〜モリィ〜ラァラァラァラァ〜ラァ〜〜〜
 ラァ〜ラァ〜ラァ〜〜〜♫♫♫(まだ言うか)を早朝から追加をしました(実際は交換ではなく追加になりますが)非常に簡単でした。ネットなどを参考にして、気合を入れてしたわけですが、それほど気を使いません。

 私がメモリーを追加をすることに対して気を使った事は?

 家の金属に手を触れる、手を洗う、手袋をする。それだけです。つまり静電気防止の為(交換、追加された方と同じようにしただけです)時間にしてものの2〜3分もかかりません。それほど気楽にメモリーを追加できました。

で、結果どうだったか?


Thinker, Thinking, Person, Idea
何ら問題なく、きちんとメモリーを読み取りこのようにして、動いてくれています。これが一番安心をしています(ただし、1時期の事でなく、これから先でも、キチンと動いてくれなければ使い物になりません(多分大丈夫でしょう、そんなにヤワな製品を作るとは思いませんが)

 追加をする意味は大きいと思います。それはなぜか?

 imacの27inchを使われる方というのは、2画面を使いながら作業をする方が多いと思います。その時にアクティビティモニタでメモリがどのくらい使われているか?を言うのを確認するとやはり、標準の8GBでは容量が超えています。そうなってくるともちろんのこと動きが悪くなります。

 それで、動きが遅いとイライラ💢してきますよね。もちろんのこと作業がスムーズにできなくなります(新品買っても意味がない)

 だからこそ!メモリーを増やして快適に作業効率を上げる事が必要です。どうでしょうか、未だ標準のメモリーを使っていてどうしようかと悩んでいる方は思い切ってふやしたほうが、ものすごく楽にmacの方も期待に応えてくれると思います。

 では、簡単ですが、画像をupしてきますので参考になればと思います。
(但し、他の方が詳しく画像をupしていますので、私のはごくごく簡単です)









posted by カメ吉 at 07:29| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする