2019年11月28日

腰を打つと非常に辛いものがあります。

今週の月曜日に階段で(11/25日です)靴が引っかかり腰をかなりの勢いで強打をしたのはここで書きました。その後を書きます。

 一日休んで、病院に行き(整形外科)痛み止め・湿布を貼り、それで昨日、今日と仕事をしたわけです。結果はやっぱりかなりの腰に負担がかかりますし、歩き方もビッコに近いような歩き方になります。それは仕方ありません。いくら、骨が折れていないとはいえ、強く腰を打っているのですから無理があります。

ただ、多少ですが、回復には段々と向かっては来ているようだと思います(それはそうですよね。でないと生活ができませんから)

 最初のうちは、前に屈むこともできず、ソックスは履けない・ズボンは履けない・寝返りが思うように打てない・朝起きるときに起き上がろうとすれば、腰に神経を触るような痛みが走りなかなか普通どおりに布団から立ち上がれないというような感じでしたが、流石に三日目になりますと?

多少なりともソックスはしゃがんで履けはしませんが、椅子に座って履ける。
ズボンも立ったままで履ける。
寝返りも多少打てる。

 このくらいはできるようになりました。でも、椅子から立ち上がると腰が痛く歩くのが一苦労(腰が痛いのが原因です)今は、テーブルを支えにして立ち上がっています。でも結局、ビッコ歩き😖😖😖

 また、悪いのがこれから寒くなる時期なので、その寒さがどのようにして、身体に変調をきたしてくるのかが心配ですね。特に右足が上がりづらいというのが難儀になっています。

つくづく思います。本当に腰というのは人間の身体にとっては支えになる部分で非常に大切な部分というのがよくわかるパソコン教室でした???

なんじゃそりゃ〜!!!!

みなさんも気をつけてください。腰は甘く見てはいけませんよ。本当にやると不便ですから。身を持って体験をしました。

では、今日もお疲れ様でした。おやすみなさいませ💤💤💤






posted by カメ吉 at 22:50| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

仕事中に、腰をかなりの勢いで強打してしまいました。

簡単に申しますと。

 私ごとなのですが、昨日の昼辺り階段から降りるときに靴のカカトが階段の段差の部分に引っかかり(いわゆる滑り止めのゴムが付いていました)前のめりになり、前の壁にあたり、その反動で、腰から落ちカナリの勢いで腰からその階段の部分に腰と背中を強打してしまいました。

 その、当たった瞬間は余りの痛さに立ち上がることもできず、どうしようもありませんでした。

 その日は無理やり業務をこなしなんとかやり過ごしたのですが、その日はやはり弊害が出てきました。まず、背中を打っているので服が脱ぎづらい・ソックスが自分で脱げない・ズボンも自分で脱げない。これがいちばん大きく、なおかつ、風呂に入ると寒気が止まらない(その日はシャワーにしました)

 シャワーから出てきて、腰をかばうために横になり、起き上がろうとすると自力で起き上がるのが辛い😭おまけに寝ていると、寝返りが打てないので、ぐっすり睡眠をとったり、浅かったりで今朝の目覚めになりした。

 そのために、今日は朝から整形外科に受信になり、状況は骨には異常なし(これが一番ホットしました)腰のダボクという判断になり、痛み止めとシップの処置になり、今日は家で安静にしています。


まず思ったのは、皆さんもそうだと思いますが、何気ない当たり前にしている日常の動作がちょっとしたときに危険になるということです。
  1. 階段でケシまずいた。
  2. ちょっとした段差で足を打ち骨折をした。
  3. 椅子から立ち上がろうとしてぎっくり腰になった(私もそうです)
  4. 荷物が重いだろうと勘違いをして、実際は軽く腰を言わせた。
  5. ガラス扉に頭を強打した。
など、書くと書ききれないと思います。それほど日常の動作の中にも危険は潜んでいます。なおかつ仕事をしていればこれの運十倍に危険とは隣り合わせだと思います。

その中でも、腰というのは人間の全てにおいての支える部分のいちばん大切な場所だと私は思います
(しゃがむ・立ち上がる・力を入れるときに踏ん張るetc)なので、腰をやると非常に厄介になります。私も昨日、今日と相方に手伝ってもらいながらの動作でした(本当に、相方にこの型であってから心配と迷惑をかけっぱなして頭が上がりません)

 腰の痛みというのは厄介な物で、本人しかわかりませんし、なったことがない事には全くわからない症状だと思います。どうぞ、皆さんの周りの方で腰が痛く、歩き方がヘン(この場合は謙虚に出ます)・服などがうまく着替えられないなどの症状がありましたらどうぞ、気がけてあげてください。本当に大変なんです。

 人間助けあっていかないと生きていけませんから。どうぞ皆さんもちょっとした動作が大変なことになるという事を十分に承知をして日常生活をしてください。

私も、あちこちと怪我・骨折をしているので、10・20・30年後がかなり怖いです。




posted by カメ吉 at 17:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

ようやく、車二台のタイヤ交換に入ります。

二日間の連休を取られた方はいかがでしたか?

1日お疲れ様です。夕方から天候の方はかなりとは行きませんが、曇ってきました。明日、明後日は余り天候の方がよろしくないようです。
いやですね。月曜日から、、、、


さて、私の所有をしています。軽自動車とメルセデスですが、ようやくタイヤ交換となります。

軽自動車は以前の交換から6年経過。同じくメルセデスも6年経過。二台のタイヤともよく持ってくれました。経過状況を言いますと???
どうだったか。

トレッド(いわゆるタイヤと路面の設置面)にヒビが両車とも入っている。
軽の方のサイドウォール(タイヤの横です)にヒビが入っている。

 メルセデスの方はリアのタイヤのスリップサインが出ている(いわゆる1.6mmが交換基準になります)
 フロントタイヤの左サイドが車重の重みによりトレッドの路面とサイドウォールの角というべきでしょうか、その部分が破れてきている(これはかなり危険⚠️

 特にメルセデスの方は重量級の車なので、余り動かさず止まっている時間が多いとフラットスポット(タイヤが変形をし、走るときに違和感を感じる、以前の車で経験をしました)が出てしまう。

 そういうこともあり、軽自動車に関しては結構、高速道路を使うようになっているので非常に心配でもありました(同じメルセデスもそうですが)
 それに、長男坊も車を使うようになったので余りにもこれは危険だろうと思い、タイヤが値上がりをしたところでもあったのですが、今回、相方と相談をして交換に踏み切った次第です。

銘柄はまた、後日書かせてもらいます。

 それと、メルセデスも来年は大掛かりな修理をします。エンジンオイル漏れ、バッテリー交換(2個)ESP交換、ABCサスペンション一本交換。
まずは、この部分を交換修理をします。予算は120万円ほどを見ています(これについてはかなり私も悩みに悩みました、このタイヤ交換をすることにより修理を決定をしました)

この部分に関しては、再度、書かせてもらいます。今は、一台の車を長く乗られている方も多いとお思いますので。

では、今日はこのショットを持って終わります。

IMG_3514.HEIC-1.jpeg



乗り物(その他)ランキング


サラリーマンランキング
posted by カメ吉 at 20:24| 大阪 ☁| Comment(0) | 車&カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする