2019年12月31日

じゃあ、聞くけどなんでこれにしたの?

と、聞かれますと?

  1. セパレートタイプ(アンテナと本体が分離、断熱ガラスの車にはこれは必要だと思います)
  2. エスフェリックレンズを使っていること(レーザーの探知距離が従来に比べて3倍、ただ従来の距離はどれくらいはカタログには記載していません・レーザーを捕らえる範囲が広い事)
この2点で決めました。

それ以外の機能はつけていません。生粋にレーザー探知機だけで使います。⟸⟸⟸に付きます。

ここから気になる値段を書きます。

このモデルの一つ下が、LS310と言って税込みで35,000円程です。私が購入をしたモデルは39,380円(税込)です。レシートを詳しく見て

間違いじゃないか?

って思いました。大体レーダー探知機は上位モデルで35,000円位が(税込)相場だと思います。これは大方40,000円(税込)します。当然のごとくこの一つ下のモデルが在庫切れになっていました(おそらくこの辺りの値段が普通にお金を出せる最高金額だと思います)

 40,000円もレーザー探知機に普通の人がお金をだすと思いますか?この消費税だけで3,938円ですから。

いくら金額は小さいとはいえ高いわ

 私の場合は下取りをしていましたので(3,000円)それで購入。最終的な値段は36,380円です(下取りがなければもう少し安い機種を買っていました。このようなことがありブレーキランプのLED化をやめたわけです。さすがに相方から40,000円を貰い全額を使うと怒られる😭😭😭当たり前の話です。サラリーとしては。

 国に言いたい。これで食料品以外の物が売れると思いますか?

 消費税の10%というのは景気を上向かせるには非常に悪の税金ですよ。これでは趣味嗜好品は売れへんわ。ホンマにお金のある人だけしか趣味嗜好品は売れへんでしょうね。まぁ、家電量販店・オートバックスなどのTV・ナビ等の販売場所に行ってみればわかります。いかに購入をする人が少ないかが、、、そりゃあ〜〜〜メーカーも希望退職者募るはずやわ・・・国は本当に国家・国民のことを考えているのだろうか?

 ちょっと話はそれましたが、やはり自分で生活のなかで多少の高いものを購入をするとわかります。本当に税金のことはみさなんも良く知った方がいいと思います。

 では、最後になりましたが、2019年もブログを読んでいただき誠にありがとうございました。私も今年もいろいろとあり、腰を強打をしたのが一番キツかったですね。その打った時に比べれば随分と痛みは引いてはきましたが、いまだにソファーなどに座っていてそこより立ち上がるのは、やはり痛みを感じます。それでもこのようにしてブログを書き、皆様方に読んでいただいたことに関して感謝をしております。

 今年もこれを書いている時点で残りの時間が2時間半となりました。来年も戦争のない年、皆様方におかれましても、健康共々良い年になりますよに祈っております。では、1年間ありがとうございました

来年もどうぞよろしくお願いいたします!!!



posted by カメ吉 at 22:32| 大阪 ☀| Comment(0) | 車&カー用品(スクーター) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買っちゃいました。レーザー探知機を・・・

悩みに悩んで、レーザー探知機を買い替えました。

と言うのもですね。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、だんだんと今までのレーザー探知機に対応をする取締機器が変更になってきています。

 つまり、今までのレーダー探知機は今現在、設置されているレーザーの速度取締機器、これから設置をされるであろう前記の機器に対しての効果が出ません(レーダー探知機にGPS機能が搭載をされ、今までの場所にレーダー対応の速度取締機器が設置をされ、今後レーザーの速度取締機器が新たに交換している場合は反応します)

 なので、私も以前に使用をしていたのはユピテル工業さんのGWR 63sdというモデルでしたが、これが古いため(おそらく発売時期が2011年製だと思います、この発売と同時に確か?購入をしたような感じが?)今回、買い替えにしました。私にすれば結構、長く使いましたよ😄

 候補に上がったのは、ユピテル工業さんのLS700というモデルとコムテックさんのZERO807Vというモデルです。両方ともレーザー探知機になります。両方とも使ったことがあり今もコムテックさんのモデルを使っています。それを踏まえて考えました。

 私が使っていたユピテル工業さんのモデルは古いために、画面の四隅が黒くなりその部分が見えなくなってきました。ここ2~3年のうちです。そのために、もう、今回はやめようか?とも思いました。それ以外で、コムテックさんと比較をし下記の部分がかなり違います。
  1. GPSの登録数
  2. 取締・検問登録数
  3. 衛星対応数
  4. 最新データが無料
これだけ違います。
 簡単に言いますとコムテックさんの方が登録数が多く、更新料もかからない。これが一番大きな魅力になります。ただ、衛星の数の受信はユピテル工業さんの方が多く、画面の大きさはコムテックさんの方が多少大きいです(細かく見れば他もありますがそれは割愛をします)

それを踏まえつつ、サイト、動画などを見てこれにしました。

IMG_3617.HEIC.jpeg

なんで?
posted by カメ吉 at 21:33| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17年を経過しようとしてようやく?軽自動車のブレーキ・テールランプ

が点灯しなくなりました。

 年末(年の瀬です)もう今年も終わろうか、と言う時に普段愛用をしている軽自動車のテールランプ・ストップランプが切れしてしまいました。

 それも、右側だけと言うことはもう時期左側も切れるでしょうと読んだ私。左側も交換をすることに決めました。今度はランプをLEDにしようか?しまいか?といろいろ悩んだのですが、やっぱり普通のこのランプにしました。

IMG_3619.HEIC.jpeg

 なぜか?と申しますとこれを買う前にLEDのランプは物色をしていたのですが、2個セットとしても9,000円弱し(消費税抜き)あまりにも「タケェ〜〜〜😫」となり、「もう少し安いのないの?」と思いさらなる物色をした所、1個で1500円弱(消費税抜き)2個で3,000円ちょいか?

ウ〜〜ン・・・頭の中には相方の言葉が・・・
 「後ろにつけるんやから、普通のでええんとちゃう?」
 と例の如くほぼお叱りに近いいつものパターン😫
 「いや、後ろからブレーキランプは良くみえたほうがいいで」
相方 
 「それやったら、前につけるライトを明るくした方がええんと違う」と・・・と言うことで話が終わった・・・で、結局、この小糸製作所さんの
通常のランプにしました。

 金額の方は本体が399円、消費税込みで438円になります。

 まぁ、このくらいの金額なら納得がいきます。1,500円位ならまだ納得いける価格ですし、相方も納得はしてくれます。でも、通常のバルブの方には値段は負けますね。でもね、これにした理由があるんです。それは次に書きます。

で、早速、明日取り付けにかかります。
posted by カメ吉 at 19:45| 大阪 ☁| Comment(0) | 車&カー用品(スクーター) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする