2020年09月14日

飛行機という乗り物は、、、

素人が考えても、機長に命令権あるとおもいます。

おはようございます。今朝の📺の番組を見ていたら日本航空のLLCで乗客がマスクをしていないということで搭乗を降ろされたということを伝えていました。

私が覚えてる範囲で書きますと、
  1. 持病があるから人前では話せない(なら、搭乗前に航空会社にこのような理由があるからマスクはできませんと伝えたらいい)
  2. マスクをすれば蕁麻疹が出る(なら、フェイスシールドなどを持ち歩くべき)
 でしょうか。私からいえば屁理屈を言っているしか思えません。

 考えてもみてください。まだ、コロナウイルスが終息はしていません。それに周りも、まだ、他の人も神経を尖らせています。その中最小限マスクをしてない人があの狭い空間に入ってきたら、誰だって煙たがるでしょう。

 今の、時代はいつ何時ウイルスにかかっても不思議ではありません。誰もが持っている可能性があると思います。その狭い空間でウイルスにかかったら、誰も責任は取れないでしょうし、もし、写ってしまうと最悪の場合は死を覚悟をしなければなりません。

 飛行機✈️という乗り物は空の高い部分をとびますし、一歩間違えばドンデモないことになります。その乗客の命の預かるのが機長の重大な責任だと思います。私はこの機長の判断は正しいと思います(現に3蜜を防げ!)と国も伝えているではないですか。

これをみておもいましたが、こういうのがお客様は神様とか訳のわからん風潮なんだな。と、改めて思いました。

 コメンテーターは外国の場合の話を持ち出してはいましたが、ここは日本です、日本のやり方に沿っていかないと収集がつきません。何でも噛んでも外国の場合を持ち出すのはナンセンスだと思いますが?

 やはり、最低でもマスク😷もしくは、それでアレルギーが出るのであればそれに対応したものを持参をしていかないといつ何時喧嘩になるかもしれません。その可能性も✈️の中では今回発生をしたかもしれ前んね(以前にあったじゃないですが、電車🚇の中で咳をして電車が止まった事件)

では、今日も1日頑張りましょ。

いつも読んで頂き誠にありがとうございます。応援のほどをよろしくお願いします。






posted by カメ吉 at 09:49| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする