2020年09月18日

JR西日本の終電が繰り上げになる様ですね。

おはようございます。

 2020/09/18の産経新聞に記事として記載をしていますが、JR西日本の終電の時間が(12路線あります)最大30分、本数にして48本の時間、本数が減る模様です。

 なぜ?減るか?といえば乗客のライルスタイルの変化でしょう。働き方改革よって企業も残業などを抑えてく様になりましから(罰則があります)
 それと、ウイルスによっても生活様式が変わってきたということもあるでしょう。その様なことがあり終電の時間の繰り上げ・本数の減便になったと思います。

(なが、なが、仕事をするより早く効率よく仕事を切り上げた方がメリットは大きいと思います)

 それに伴いJRの方では、夜勤手当・電力費・などの経営的な経費が浮いて来るというメリットがでできます。働く側としては夜勤手当が減るというとこは痛い部分でもありますが、その分早く帰れるというメリットもでできます。どれかがよければ、どれかが悪くなる。それは仕方ありません。

この影響がたの私鉄の鉄道会社にどの様な影響が出るかは現地点では、まだ、分かりませんが、どうなるのでしょうね。

では、今日も1日が始まりました。頑張りましょう。





posted by カメ吉 at 09:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする