2018年05月29日

とにかく、なんとかしないと、、、

人間の寿命はある程度の寿命までは伸びるでしょう(私の予感では、、、、)

 そうなってくると免許を返納する高齢者がどのくらいの割合になるかです。自主返納をする人はいいですが、返納をしない人も問題。その間に認知症などが出てきて(実際に認知症が発症した状態で運転をして事故をした例がありますが、、、)運転していることさえわからなくなってきてまた事故、、、、ということにもなりかねませんから。

 車を維持できるのだからもう運転は無理と思えば早々に処分をし免許を返納し公共機関に頼った方が安全といえば安全です。ただ、それでも貯金もなし、年金暮らしの人で、その日生きるのが精一杯という方もいらっしゃるでしょう。そのような方の交通機関も考えていかなければならないでしょうね。なんらかの形で遠出をしなければならない、移動するお金もない、近くに頼れる人もいないとなると???その人の移動の料金を誰が見るのか?

現実にそのような方もいらっしゃるかもしれません。やなり車なり、公共機関なりを動かすには料金が必要ですから。。。。
これから日本が抱えた問題前途多難です。。。


サラリーマンランキング
posted by カメ吉 at 21:21| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。