2018年11月15日

サスガ、、、信太山駐屯地!!!

と言った怒られますか😏

 今朝の朝刊に記事として記載をしていましたね。信太山駐屯地の第37普通科連隊が81ミリ追撃砲を滋賀県高島市の饗庭野野営演習場が発射をした弾が国道付近に落ち、アスファルトなどの破片等が路肩に止まっていた車にあたり、窓ガラスが割れるなどの被害が出たということです。

新聞を読む限りでは、けが人、死亡した方がいなかったというのが不幸中の幸いだと思います。

 なぜ?国道付近に落ちたのかはわからないようですが(原因はこれから調べるでしょう)まあ、打った方向が、間違いなく間違った方向だったのでしょうね。

それでも砲弾が落ち、その衝撃波はやはり凄まじいものですね。その近くに人がいると間違いなく、その衝撃で死亡、もしくは吹っ飛ぶ(これで済んだらいいですが、、、)ことになりますから。。。

ここから私の意見ね。でもね、考えてもみてください。空砲などで演習はできないでしょう。実弾を使用をしないと本当に敵国が日本に攻めてきたらどうします?(実弾の使用予算もあるとは思いますが、、、)

 実弾も使用しなことがない自衛隊が相手国と戦えると思いますか?それに、実際を実弾を使用をし、戦争になればこのようになるということが少なくともこれでわかると思います。日本は相手国から見れば大きな島国です。いつ何時、敵国が攻めてきて実弾を使用をしていない日本を守る自衛隊が武器を使用できなかったら話にならないでしょ。

 これもでもわかる通り、本当に実弾を使用した戦争というのはいかに凄まじいかというのがちょっとでもわかると思います。なので、まあ、車の窓ガラスが割れた被害を受けたのは、飛んだ災難ですが、これくらい血気盛んな連隊もいるということは頼もしいと思ったらいいと思いませんか?

相方から言わせれば「あんたは、身内びいきや!」って言っていますが、、、、、いいじゃないですか!さすが陸上自衛隊、信太山駐屯地!

では、お休みです。


人気ブログランキング





posted by カメ吉 at 22:56| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。