2018年12月29日

何で?韓国って、、、

このようなをするのでしょうか?

 今、問題になっています、海上自衛隊の哨戒機に対して、韓国海軍が火器管制レーダーを放った件。みなさんも大々的にニュースなどで知ったともいます。

 これって一歩間違えばミサイルを発車され、いつでも撃ち落せる状態ということです。普通に考えなくともこのようなことをすれば、どの国だって危機感を感じるだろうし、一歩間違えば戦争になりかねません(そんなに日本が憎いか?それほど日本人を殺したいか?)それに、海自の方がこのようなことになっている原因を問い質ただしているのに全くもって反応なし。ふざけるのもいい加減にしろ!って言いたい。

 新聞にも記事として乗っていますが、この画像を公表をしているということは、海自としては本来は公表したくなかったはず。
 
 だってね、公表をするということは、自国の防衛能力を公にさらけるということで全世界に対して公表することになり、日本としても良くはないですよね。あたり前でしょ。そんなことばかりを世界に対して公表をしていれば、日本がいとも簡単に攻撃をされてしまう。だから、これは世界に対して、いかに日本が問題がないということを示す部分として、仕方ないと思います。

 なおかつ、海自の哨戒機が一度、照射され、それを避けるために旋回をし、状況を確認をするために近づいたところ、再度、照射さたと言いますから、冗談ではすまないでしょう。

 それに対して、韓国側がこの時点で何も言わなかったとこに対して、私個人としては本当に狙っていたのではないか?と思っています。韓国軍がレーダーを放って、放ったことに対しての意味がわかっていないということはないでしょう。

 それでも、韓国が否定をし、なおかつ、「証拠ではない」と、、、、呆れてものが言えません。これだけ証拠があるのに「まだ言うか?」って言うくらいです。

新聞も読んだのですが、ほとんど日本人から見れば理由になっていない(いわゆる屁理屈)になっている。

それにしてもなんでこのようなことばかり言うのか?こんなことばかりするのか?と言うのが私には全くわかりません。

posted by カメ吉 at 17:42| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。