2018年12月29日

それほど日本が憎いのか?

そうとしか思えませんね。

 前から言われていましたが、韓国では若い子たちの就職難とききます。どれだけ頭が良くとも、いい大学出ていても韓国企業自体への就職難と新聞にも出ています。

 対する日本企業とはといえば少子化で人手不足、働き手が少ない。そうなると外国人でも採用をして働いてもらいたい。
 
 で、日本企業が韓国に行って、学生を雇うというのも聞きます。でもね、考えても見てください。自国の歴史のことを学ぶことはどの人種にとっても非常に大切だと思います。ただ、その学び方、教え方に、間違いがあれば正しく歴史認識をして、学ばなければなりません。それが、事実と間違った方向で学ぶと民族同士がぶつかり合うでしょうし、将来に渡っても根に持つことになります。

 それが、隣国では未だにあるはずです。日本に対しての悪いことばかり伝え、いいことをしている部分については一切伝えず、認めず。それでは一般国民としてもわからないでしょう。理解ができないなずです。

 なのに、それをも差し置いて日本企業で仕事をしたいというのは?ちょっと違うような気もします(私個人的な考えですので、もんくはあっても仕方ありません)虫が良すぎるのではないでしょうか?果たして今の日本人はそれほど、隣国の過去の歴史認識に対しては知識は深いとは思いません。その証拠に竹島問題でも、大方の日本人が無関心では?きちんとした日本の領土なのに、あのように島に上陸をされても、深刻には考えていないでしょう。

まあ、日本人の悪い部分でもありますね。自国のことに無関心というのは、、、

 だから、このようなことをされるのであれば、国としてもある部分に関してはさらなる制裁措置もしなければ、収まりつかないでしょうし、ますます舐められるはずです。一方的にこのようなことをしているので、頭がどう考えても見て良くない(言っていることが通じなくなってきているとしか思えません)

 私が思うのですが、どのように日本に対しての教育をしているか教えてもらいたい。どう考えても見ても間違っているとしか思えません。

 時代はどんどん流れています。無限大の宇宙から見れば地球なんてちっぽけな星、そこに住んでいる人類なんぞ、もっと小さな存在なはず。
いい加減に人類は目を覚まさないければならないのでは?

産経新聞から話題を取り上げました。

皆さんはどうおもいますか?


人気ブログランキング
posted by カメ吉 at 18:05| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。