2019年04月18日

その後のF35Aの、、、

航空自衛隊機の続報は我々一般市民にはあまり関係ないように、防衛省は蓋をしているのでしょうか?

 私も気にはなってはいるのですが、例の航空自衛隊機のF35Aが三沢沖で、多分、機体になんらかの問題を抱えて?墜落(ヤフーニュースでも過去に操縦系統や、燃料系統での不具合がでて、緊急着陸をしていたと)

 で、その墜落をした日より、一週間ほど経ちますが、機体の一部が見つかっただけで、パイロット、機体の全体が見つかっていません。

 ニュースを詳しく読むと色々と書いていますが、アメリカと日本の一番の懸念はこの機体が、ロシア、中国に渡ってしまうとアメリカの安全などが渡ってしまうので、危ないことになります。それはそれで非常に重要なことでもありますが、、、、

 私はそれよりは、早く機体を探し、操縦をしていた空佐を助けてあげることが先決だと思っています。それに、国民の税金を投入をして購入をしているのですから、徹底的に探し、二度とこのような事故が発生をしないように、国と、防衛省に徹底をしてもらいたいですね。


人気ブログランキング
posted by カメ吉 at 22:44| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。