2020年09月29日

修学旅行がピンチ!になっている様です。

今日も1日お疲れ様です。

 さて、2020/09/28の産経新聞の夕刊からです。学校行事で大きなイベントとといえば体育祭・文化祭など色々とあると思いますが、その中でも
修学旅行というのも大きなイベントのうちの一つになりますね。その修学旅行がこのコロナウイルスによって中止・もしくは日帰り旅行などに変わってきている模様です。

 その原因としては、どうしても三密になりかねないのが現実だと思います。

 修学旅行になればバス・電車・などに集団移動、もしくは食事を取るとき、風呂に入るとき、寝るとき💤💤💤などになりどうしても密になってしまいます。そうなって感染者がでも遅いですから学校側もどうしても生徒の安全性を守らなければなりません。

 その部分から見ますと、いくらなんでも無理はできないと思います。それで、泊まりの修学旅行が日帰りの旅行になってしまっている学校もある様です。生徒から見るとそれでも我慢をしなければならいでしょうし、学校側から見てもその辺りが集団で動く限界でしょう。

 それに、今まで受け入れていた観光業界も大きな痛手になると思います。泊まりに来てくれればその地域が大きく潤いますから。無論子供たちはホテル・旅館に泊まりたいでしょうし、観光先でも遊んだり、地域の色々な触れ合いもして楽しみたいと思います。

 先ほども書きましが、それで日帰り旅行になり、貸切バスの移動になっている学校もあるのでしょう。いいんじゃないでしょうか。それで学生君たちがちょっとでも、違う地域にいき修学旅行を楽しめるのであれば・・・

それにしても、このウイルスが今までの人間の生活様式を全て変えてしまいました。私たち人間も生活を見直さなければならないのでしょうね。

では、また明日です。






posted by カメ吉 at 22:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。