2019年12月08日

本当の、食料品以外の現場、物流関係の人に話を聞いたのでしょうか?

景気の冷え込みが緩やかになっているとは思えません。

 どの店舗もそうでしょう。10月の消費税アップの前には前倒しで商品を入れ、それを売っています。消費者はそれを購入をしています。その反動で11月はどの店舗も売り上げが悪かったはず。それは運送会社の人にも聞きましたが、全く荷物が動いていないと😖

 じゃあ、12月は?と聞かれたら?10月分の購入したものが、減ってきたら同然の如く買い足しをしますが、思ったほど動いていないような気がします(ただ、もちろん食料品は売れていますよ)

 消費税が10%ですから。大きいですよ、支払う額。前にも書きましたが、給料には消費税分は入っていませんからね。

 消費税が上がって物流が動いていれば運送会社の人も幾ら時短と言ってもある程度の遅くまで仕事をしているでしょう(いわゆる街中でよくみる集配車)今は、いっときのように遅くまで集荷をしている大手の運送会社を見ますか?それが証拠です。多分早く、集荷の方を切り上げているはずです。

 配達の方も時間が早く切り上がるようにはなっていますが、なかなかこればかりは時短にもならないような気がします(受け取る側が家にいなければなりませんから)
パッケージ, 交通機関, 配達人, メッセンジャー, 包装, 在庫あり, 物流

 何を持って増税をされて景気が緩やかになったと言う根拠が知りたいですね。一つも景気が上がるどころが年金2000万円問題とか言うから、ますます、金持ち以外の一般の方の財布の紐が厳しくなってきているでしょう(私もそうです、老後の金の心配がありますから)

 一番いいのは、趣味嗜好品を買って経済を回してあげるのがいいと思います。

 そうすれば企業も人員整理をしなくとも良いはず。その証拠にここ最近、希望退職者を企業がつのってきているのがわかると思います。物が売れればこのようなことは必要ないし、日本古来の終身雇用を守るはず。

皆さん、日本経済を立て直ししましょう!!!

もっと、言っている方も現場に見にいって一般庶民がどのような購買をしているのを感じた方がいいのでは?



posted by カメ吉 at 20:29| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019/10月に消費税が上がり、皆さんはどのように景気が動いていると

思いますか?

 日曜日の夜、1日の疲れが出ている頃でしょうか?それとも家でゆっくりとできたでしょうか?私はあいも変わらず、腰に負担をかけない用にストレッチなどをして防いでいます😥

 さて、気になる記事が2019/11/7日の産経新聞に乗っていましたが、私はこの記事を読んで非常に疑問を感じました。その文言を言っているのはこの新聞社の部長の方です。

大学に言って消費税のテーマで話をしたようですが、内容としてはどのようなものかと言いますと。
「軽減税率が導入されたので消費の冷え込みが緩やかになっている」と。

 本当にそうでしょうか?皆さんも肌で感じていると思いますが、今は、労働時間の短縮で(いつから日本人は働かないような種族になってきたの?)残業はなるべくしないようにし、規定時間で帰宅をするように会社側から言われたりしていると思います(いわゆる働き方改革。それが日本経済の大きな衰退に突入をしている)

溶接, 高温はんだ付け, ラジオ, 溶接機, 金属加工, ユニバーサル溶接機

で、その根拠を教えていただきたいですね。

 平日の家電量販店に行ったことがある方はわかると思いますが、tvの販売の場所に行ったらわかるともいます。いっときの📺の売り上げに比べれば非常にお客さんが少な過ぎる。土・日もそうです。商談をしている方の少ないこと。消費税が上がり商品自体の値上げなどのあ理、消費税の部分も含めれば、ウン十万を支払いをしようとすればサラリーならちょっとキツイと思います(給料から支払うわけですから)

相方も言っていました。
「tvなんて見るだけやのに、なんでそんな30~50万も払わなあかんの😡そんなんやったら買わへんで!」と言うのが主婦の持論です。

アタリマエか!

 それ以外もそう、いわゆる趣味嗜好品ですよね。これが売れていないと思います。おそらくですが、どの家電量販店、ディスカントストアとしてもこのような商品が売れ行きがあまり芳しくないはずです。

 私の住んでいる地域にも皆さんが知っているドで始まる有名な店がありますが、その店舗でも食料品は売れています。それ以外の趣味嗜好品の場所にはあまりお客さんがいません。いないと言うとはあまり、興味がない・もしくは買うことがない。とも言えるのではないでしょうか?

食料品は売れて当たり前です。人間、動物ですから食べないと生きていけません。

次に行きます。
posted by カメ吉 at 19:08| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

今日は気温がよく冷える様です。

おはようございます。

1日が始まりました。

 私も腰を強打してから11日が経過をして、やはり、歳をとっている為か治りが非常に悪いです(この気温の寒さもあるかもしれません)ただ、腰もそうですが、腰と尻のあたりの中間あたりも痛み出してきており、重いものを持って歩くと神経を刺す様な痛みがあり、これがさらなる気分的なもの、体力的なものを落としています。

  腰の痛みというのは本当に本人のみしかわかりません。いくら本人が痛いと言っても第三者から見れば「タダの痛みだろう」と思うかもしれません。ただ、腰という字は月の部分を外すとカナメという感じになります。上半身・下半身の中間であり支えでもある部分でもあるので、しゃがむ、荷物を持つ、大便をする、階段を上がるetc非常日常生活をしていくにしても、かなりの腰に対しての負担がかかります。

  私個人的な意見とすれば、私も腰を痛めて周りに迷惑をかけてはいけないという気持ちもありますし(結局、腰が悪いのをいいことに甘えていると思われないかとか、いつまで腰痛いっていうてんねん。こっちも腰痛いわ)という人もいるでしょう。

 でもね、本当に腰を強打をした方は我慢をして毎日を過ごしているはずです。私も強打をして初めてわかりました(常に意識は腰に負担をかけない様に意識をしています)

 とにかく、早く痛みが取れ、毎日の生活に支障がない様に自分自身で祈り、2度とこの様な怪我をないようにしていかないとこれからドンドン歳を重ねて行きますので、気をつけなければなりません(治りが遅くなりますからね)

皆さんも日常に潜んでいる危険を十分に気をつけて今日も1日お過ごしください。





posted by カメ吉 at 08:28| 大阪 ☁| Comment(2) | 日記&生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする